パワプロ2020再現 菅野 純(ストッパー毒島)ドラフト用

※人気者を保有


※原作唯一の登板で大戦犯と化す自称天才


選手名:菅野 純
作 品:ストッパー毒島
球 歴:高卒1年目

〇概  要
Jリーガー兼プロ野球選手の天才アスリート。Jリーグとプロ野球はシーズンが被っているが仰木監督のラブコールもありドラフト3位で入団。
160㌔超の毒島にライバル心を燃やしており、パ・リーグでありながら打撃機会が訪れた毒島と直接対決することとなったが、見事被弾し無事戦犯となった。

〇ポイント
原作最初読んだときは多少いけすかないと思っただけでスルーでしたが、改めて彼を作成するにあたり読み込んでみると、もし現実世界でこの出来事が起きたら某所で炎上しそうだなーと感じました(KONAMI
というのも、
①優勝決定戦2点リードの大事な場面でプロ初登板
②初球、2球目と野茂・伊良部のモノマネのスローボールを放る舐めプ
③プレー中のバックスクリーンに盛大に自己陶酔的な広告を流す(スポンサーの意向
④2三振をとった後、内野安打・バント安打・四球でピンチを二死満塁に拡大する劇場っぷり(投手である毒島で勝負するための敬遠満塁策といってはいるが、二死一二塁からわざわざ満塁にしている)
⑤プロ初打席の投手毒島に、ど真ん中失投を強打され、逆転満塁ホームランを被弾
という、盛大にカッコつけた挙げ句の逆転満塁HRは戦犯認定不可避となることでしょう。
ということで菅川純児くんの査定は、この試合の影響をモロに考慮したものとしております。
球速は対毒島で記録したMAX154㌔。毒島相手に力んでビーンボールとなっているので、あまりコントロールの評価は高くしておりません。

奪三振・ノビC : ラズロック・川岸の連続三振を評価
球速安定 : ストレートは常時150㌔超
対ピンチG・一発・力配分 : 舐めプ&戦犯要素を考慮
対左F : 右打者二人を三振の後、左打者に三安打4失点
打たれ強さF : 天才故の脆さ
負け運 : 作中での結果的に完全に噛ませだったので

〇コメント
素材だけみると育成しがいのある投手ですが、現実にいたらJリーグ兼任なのでプロ野球選手としては大成しなさそうですね。
あと手癖でついヤクルトにしてしまっていますが、実際はオリックスの選手です。

コメント

このブログの人気の投稿

【ONE OUTS】渡久地 東亜(パワプロ2018再現選手 架空プロ選手)

パワプロ2020再現 毒島 大広(ストッパー毒島)

パワプロ2020再現 烏丸 学(バトルスタディーズ)ドラフト用